在校生Interview

同志社大学法科大学院に合格!

法律科4年(中央大学併修)/[京都府]大谷高校卒 ※2022年9月取材

進路:同志社大学法科大学院

合格した法科大学院を志望した動機を教えてください。

(同志社大学法科大学院合格)
最終目標である司法試験の合格率が関西圏で高いこと及び自宅から通えるという2点から志望しました。

法科大学院へ進学しようと思った理由やきっかけがあれば教えてください。

高校時代に,安楽死や尊厳死について調べ法律に興味を持ったことが原点です。それから,中京法律専門学校に入学して行く中で弁護士になりたいとの思いをさらに抱き,法科大学院への進学を決めました。

中京法律専門学校に入学した動機・経緯は?

大学編入,就職率,法科大学院などの実績があることや中央大学を併修できる点,資格試験,法律科目,教養科目と幅広く学ぶことができるという点を考慮して決めました。

法律に興味を持ったきっかけや法律を学ぶおもしろさがあれば教えてください。

安楽死や尊厳死について高校時代に知り,興味を抱いたことが法律を学ぼうと決めた動機です。4年間,中京法律専門学校で学ぶ中で弱者保護や利害関係の対立,刑事政策の授業などで知識を深めることができて良かったと思います。

本校の学びやサポートで役に立ったことがあれば教えてください

個人面談やそれ以外にもこまめに声をかけてくださることがありがたく感じました。授業面では,レジュメがわかりやすい先生が多く,中央大学の科目試験等の勉強をする際に役にたったので非常に良かったです。

これからの目標・取り組みたいことがあれば教えてください。

法科大学院入学後は,その先の司法試験を目標として今まで培ってきたことを活かし邁進していきたいと思います。

  • 卒業生インタビュー
  • 講師インタビュー

他のインタビューはこちら

  • 国家公務員(労働基準監督官)合格!

    法律科4年(中央大学併修) ※2022年10月取材

    インタビューをみる

  • 国家公務員合格・地方検察庁(検察事務官)に内定!

    法律科4年(中央大学併修) ※2022年10月取材

    インタビューをみる