中京法律専門学校 > 中法の声 > 卒業生の声 > 卒業生の声12(実務法律科)

教育機関で職員として働くという目標を叶えました。

卒業後の進路について
一度は大学に入学しましたが、自分が学びたいことと違う、将来めざしたい進路と違うと感じ、中京法律専門学校に入学し直しました。この学校では公務員をめざして学び、教育機関で働きたいという自分の希望を叶えることができました。法律を学ぶことも、資格取得を頑張ることもできる学校なので、進路の選択肢が幅広く、在学中の進路変更にも十分対応できます。

この学校で学んだこと
教育機関への就職をめざそうと考えた理由の一つに、この学校の雰囲気の良さがありました。先生や職員と生徒の距離がとても近く、こういう教育現場で働きたいと思いました。内定先の大学も少人数制で、どことなく中京法律専門学校に雰囲気が似ています。この学校でサポートを受けたように、私も学生一人ひとりの名前と顔を覚え、親身に接していきたいです。

「自分から積極的に行動しなさい」。先生からの就活アドバイスで印象に残った言葉です。それは就活だけでなく、在学中の勉強に向かう姿勢にも当てはまると思います。

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

学校法人 中京法律学校 中京法律専門学校

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1804   TEL (052)935-3664 FAX(052)937-0938