中京法律専門学校 > 中法の声 > 卒業生の声 > 卒業生の声10(実務法律科)

就職が叶い、次は国家資格をめざします。

就職が決まった今の気持ちは
入学前から司法書士をめざして学びたいと思っていました。入学後は1年生から法律の専門科目を中心に履修し、自分でも過去問題を解きながらコツコツと2年間勉強してきました。司法書士事務所に就職して、働きながら実務も勉強して、司法書士の試験合格をめざすという第一歩の目標を叶えることができました。これからさらに頑張ります。

就職活動で役立ったことは
地元浜松で就職したいと思っていたので、最初は司法書士事務所を自分で調べて各事務所に問い合わせをしていました。先生に相談すると、司法書士会に履歴書を出しておくと求人があったら連絡をもらえることを知り、そのようにして連絡のあった事務所から内定をもらうことができました。自分にとても合ったところに就職でき満足しています。

自由に選択できるカリキュラムが中法の特長です。その分、自分で決めたことに責任を持って単位取得しなければなりません。「自由には責任を」、それが大切です。

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

学校法人 中京法律学校 中京法律専門学校

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1804   TEL (052)935-3664 FAX(052)937-0938