中京法律専門学校 > 中法の声 > 卒業生の声 > 卒業生の声01(実務法律科)

続けていくことで、目標に近づける。

公務員試験対策について
小学生から夢だった警察官になれたのは、公務員対策講座があったからです。まず教養試験に通らなければ、二次試験には進めません。先生からは「教養試験ではカンタンに考えろ」と言われました。数学でも高等数学を使わず、小学生でも解ける方法で早く正確に答えること。自分の解き方を捨てて、先生のやり方を身につけることで試験を突破できました。

先生からのアドバイス
模試の点がなかなか上がらなかった時、先生に相談すると、「今ここで止めたら点は落ちていくだけだよ。目標は遠のく一方。続けていくことで目標に近づくのだから」と言われました。中法は自分の考え方を見直し、考えさせられた学校でした。漠然と思っていた警察官という夢に向かって、具体的に何をすればいいかをわからせてくれました。

警察官採用試験には体力測定もあります。それは継続してやらないといけないので、僕は勉強に疲れたら気分転換でジョギングをするなど、自分の中で上手く切り替えて臨みました。

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

学校法人 中京法律学校 中京法律専門学校

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1804   TEL (052)935-3664 FAX(052)937-0938