中京法律専門学校 > 出願に関する注意事項

入学案内

出願に関する注意事項

◇証明書に関する注意事項

【年月経過により「調査書」「成績証明書」が発行されない場合】
 「破棄証明書」(調査書等が発行ができない証明書)を提出してください。 ※卒業証明書は必ず提出してください。

【婚姻等により「入学願書」と「証明書」の姓名が異なる方】
 「戸籍抄本」(氏名変更履歴が分かるもの。住民票は不可)を提出してください。

【海外の高校を修了(卒業)した方】
 証明書が外国語で記載されている場合は、日本語訳を添付してください。

【外国籍の方】
 在留資格により必要書類が異なります。※詳細は下記「外国籍の方の出願について」をご覧ください。

◇出願に関する補足事項

・出願資格にある「高等学校」は中等教育学校を含みます。また高等専門学校(3年次修了)、専修学校高等課程
 (文部科学大臣が定める基準を満たし、修業年限3年以上)は同等の扱いとなります。

・出願期間は締切日必着です(一般入学では郵送締切後に持参受付期間あり)。
 3月下旬以降は入学手続き期間が短くなりますので、余裕をもってご出願ください。

・出願方法は郵送(簡易書留)・持参(事務局)のほか、オープンキャンパス参加時に持参・提出することも可能です。

◇入学辞退について

すべての選考において、一度受理した書類および選考料、入学金等の諸経費は原則として返還いたしません。
やむを得ず入学を辞退される場合は、入学選考料、入学金以外の諸経費を返金いたしますので、3月30日(金)までに所定の手続きを行ってください。※併願制度を活用すれば、入学手続きを延期することも可能です。
入学式は4月5日(木)13時より行われます。

外国籍の方の出願について

【在留資格が「留学」ではなく、本校入学から卒業まで滞在できる方】
 各入学制度(AO・推薦・一般・編入学)で出願資格を満たせば出願が可能です。(出願対象学科:全科)
 ただし、各出願書類に加え、「住民票」(国籍・在留資格・在留期限が記載)
 または「住民記載事項証明書」(マイナンバーの記載がないもの)を提出してください。

【在留資格を「留学」として、本校へ入学を希望する方】
 私費外国人留学生として次の期間・方法で出願が可能です。(出願対象学科:実務法律科のみ)

1、 出願期間 平成29年9月1日(金)~11月30日(木) 必着
2、 出願書類

(1) 入学願書(写真添付)
   ※入学方法欄に留学と記入してください。※保証人欄は日本国籍の方を記入。
(2)選考料 20,000円(振り込み後、願書に添付)
(3)経歴書 これまでの学歴、職歴などを記載したもの(書式自由)
(4)学歴証明書 成績証明書・卒業証明書(日本の高等学校に相当する以降のものすべて) 
   ※日本語訳を添付
(5)日本語能力証明書 
   「日本語能力試験」または「日本留学試験(日本語科目)」の成績結果のコピー
   ※入学基準:日本語能力試験N1または日本留学試験(日本語科目)280点以上
(6)パスポートのコピー(氏名・国籍・パスポート No.・発行年月日記載部分)
   ※別途書類の提出が必要となる場合があります。

3、 出願方法 出願期間内に出願書類を本校専用封筒で郵送してください。
(簡易書留、EMSまたは書留扱いの航空便)
4、 選考方法 書類選考 
面接  ※日時は書類選考後、別途ご連絡いたします。
5、 注意 一度提出した書類・選考料は返還いたしません。学費は年一括払いで分納制度は利用できません。
6、 参考 <過去5年の入学実績> 2015年4月 留学生1名(ロシア)その他の年で実績なし。

 

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

学校法人 中京法律学校 中京法律専門学校

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1804   TEL (052)935-3664 FAX(052)937-0938